2月22日(木) 19:00~ 講師:白井剛氏

入門編の「野鳥観察」講座では、ちゃらぽこ散歩会で「鳥さんぽ」ガイドを務めていただいているアオサギ博士・白井剛氏がバードウォッチングの楽しみをご案内!

季節によって渡ってくる鳥たちのことを知ると、四季がより楽しめそうですよ!?

お散歩や休憩などしていると姿を現したり声が聞こえる鳥たちですが、本格的にバードウォッチングをしようとすると、道具を揃えたり早起きして遠くまで行かないといけない、なかなか見つけられない、など、敷居が高いと思っていませんか?

実はバードウォッチングは自然が豊富なところだけでなく、実は東京の都心や近郊などでも気軽に、そして隙間の時間にできちゃいます! 特に都会にいる鳥は比較的近い距離で観察でき、葉の落ちた晩秋〜早春の間が始めるのにおすすめです!

今回の講座では、バードウォッチングの基本的な楽しみ方や、東京都内や近郊でよく見られる鳥たちの見つけ方や見分け方を解説します。もちろん、バードウォッチングはどんな格好で出かけ、どんな双眼鏡やカメラなどの道具を使えばいいかもご紹介します。
そして「小さくて可愛い!」「たくさんいて怖い!」から一歩踏み込んだ、鳥たちのしたたかなアーバンライフも解説します。

いつも道で出会う鳥の名前が分かれば、鳴き声の聞こえる鳥の正体が分かれば、散歩や日頃の通勤・通学までもっと楽しくなりそうです!

東京の都心にも大きな緑地や水辺が。遠出しないと見られないような鳥たちに出会えます!(白金台・自然教育園)

実は身近にいる猛禽類たち。カッコいいタカ類・ハヤブサ類を見分ける方法も紹介します。

鳥たちが何を食べているか、双眼鏡で探してみませんか?双眼鏡の実物もお試しいただけます。

画像提供: 白井剛氏

最初の一歩からの「野鳥観察」講座 ~ 鳥目線の街の見え方になる!?普段のお散歩中にできる意外な発見のコツ

2月22日(木) 19:00~ 2時間程度
散歩かふぇ ちゃらぽこ 小上がりにて

参加費 : 1500円
(1ドリンク付き。追加のご注文も別途承ります)

ご予約は必要ありません。
参加費のお支払は、ご来店時に現金でお願いいたします。

<ご注意>

当企画は、このテーマに関して初めて知る方に向けた内容となっています。それぞれの分野をよくご存知の方にもご参加いただけますが、ビギナーさんにお楽しみいただくため、あまり専門的なお話やご質問への回答はできませんのでご了承ください。

詳細は、入門編講座特集・最初の一歩からの散歩講座をご覧ください。

お問い合わせ: 散歩かふぇ ちゃらぽこ

お問い合わせ

ガイド 白井剛氏  アオサギ博士( 博士(理学))

都留文科大学非常勤講師、和光大学非常勤講師。街ブラ系ナチュラリスト。東京近郊、特に多摩川のアオサギの行動や繁殖に関する生態を研究しています。 また多摩丘陵北端「たま-ゆめ崖線」などで自然観察ガイドもやってます。 都会や近郊に暮らす鳥が、どのような戦略で暮らしているのかに興味があり、街歩きやポタリングなどをしながら 野鳥を探しています。その様子はblogやfacebookにも掲載しています。

ママチャリ鳥見日記(+読書日記) /  アオサギ-ネット /  たま-ゆめ崖線ネットワーク

白井剛氏のほかの講座

この講座に関する投稿

 

お問い合わせ: 散歩かふぇ ちゃらぽこ

お問い合わせ

 

入門編講座特集・最初の一歩からの散歩講座へ