東京23区を2年かけてめぐる散歩会。第18回目は豊島区です。23区中人口で14位、面積で18位と標準的な位置に見えますが、人口密度ではナンバー1の豊島区。新宿・渋谷と並んで三大副都心としてあげられる池袋は、東口のサンシャイン60や西口の芸術劇場、映画館やデパート、大型店舗が立ち並び、大都会の印象です。

池袋駅。JRの乗降者数は新宿駅に次ぐ2位。私鉄もあわせると1日200万人以上が利用する巨大ターミナル駅です

そんな豊島区ですが、中心となる繁華街を一歩はずれるとすぐに、静かな住宅街や、大学などの学校が点在する文教地区といった都会とは別の一面が姿を現します。旧道や社寺も数多く残り、近世から江戸と郊外を結ぶ境目の場所だったことがうかがわれます。

大正~昭和前半にかけては、都心に近い閑静な土地として池袋西側の椎名町・要町周辺に「池袋モンパルナス」と呼ばれるアトリエ村ができ、芸術家や文化人たちの活動拠点となりました。ほぼ同じ場所に戦後、日本のマンガ文化の草創期を支えた「トキワ荘」が建てられたことも、興味深いですね。

 

今回は、トキワ荘のあった南長崎から池袋南側を通って雑司ヶ谷までを散歩します。
豊島区をよくご存じの方も、全然行ったことのない方も、一緒に豊島区をお散歩しませんか♪

扉写真:自由学園明日館

お知らせ

お昼ごはんは立教大近くの喫茶店で、蒸し鶏・ハンバーグ・コロッケ(予定)の盛り合わせ・ドリンク付き1,000円です。食べられないものがある方は、お申込み時にお知らせください。

梅雨時なので、天気が心配です。天候によりコース・終了地点を変更することがあります。荒天が予想される場合、また1日中ずっと雨になることが予想される場合は、開催を延期いたします。延期の時は、前日までにお申込みいただいた方にご連絡いたします。

 

東京23区めぐり 第18回 豊島区

開催日 2019年6月23日(日)
集合 10:00 都営大江戸線・落合南長崎駅 A2番出口外(地上)
解散 16:30ごろ 東京メトロ副都心線・雑司ヶ谷駅周辺
※ ウォーク・イベントのため、終了時間が前後することがあります。ご了承ください。
参加費 1,500円
(保険料込み)

 

23区めぐり・豊島区コース(予定)
落合南長崎駅 ⇒ トキワ荘跡 ⇒ トキワ荘お休み処 ⇒ 谷端川緑道 ⇒ 立教大学・旧江戸川乱歩邸(外観)⇒ 豊島区立郷土資料館 ⇒ 自由学園明日館(外観)⇒ 目白庭園 ⇒ 雑司ヶ谷鬼子母神 ⇒ 雑司ヶ谷旧宣教師館 ⇒ (時間があったら、慈眼寺(金乗院)まで行きます)

※ 天候や進行状況により、コースが変更になることがあります。

手塚治虫をはじめ多くのマンガ家が住んだトキワ荘。建物は近くの公園に復元工事中です

築100年にもなるという米屋の建物を再利用した、トキワ荘お休み処。2階にはトキワ荘の一室を再現

目白~南長崎周辺は、江戸と郊外を結ぶ清戸道という旧道が通っていました。現在も古い商店街が残っています

閑静な住宅街に忽然と現れる日本庭園、目白庭園。池袋の繁華街がすぐ近くにあるとは思えない、都会のオアシス?

<ご注意>

  • 「お申し込みフォーム」、またはお電話、メール等で必ず事前にお申込みください。
  • 参加費には、レジャー保険料、資料代が含まれます。そのほか途中の飲食代、おみやげ代等などご用意ください。
  • 昼食は1,000円程度の店を予定しています。
  • スタートからゴールまでで7~8km歩きます。のんびりペースなので普段それほど歩き慣れていない方でもご参加いただけますが、歩きやすい靴と服装でご参加ください。
  • 小雨決行いたします。荒天が予想される場合は中止または延期になる可能性があります。また雨の場合、コースや終了地点を変更することがあります。
    万一休止の場合は、お申込みいただいている方に前日までにご連絡いたします。

初めて参加される方は、参加方法とご注意のページもご参照ください。

参加申込み

お申込みイベント 

お名前   

人数   名さま
※ 2名様以上で同時にお申し込みの場合は、お手数ですが、下のメッセージ欄に同行の方のお名前をご記入ください。

 

メールアドレス 

電話番号  - -
当日連絡の取れる携帯電話等の番号をご記入ください。

 

ご住所  -

 

ご参加のきっかけ 
当イベントを、何でお知りになりましたか?
今後の参考にさせていただきますので、差し支えなければご覧になったものをご記入ください。

 

今後のイベントのご案内 
ご記入いただいたメールアドレス、ご住所に、イベントのご案内などを送付させていただくことがあります。
ご不要の方はチェックをお願いいたします。

 

メッセージ、ご質問等

 

東京23区めぐりトップ

 

東京23区めぐり《18》豊島区 に関する投稿