東京23区を2年かけてめぐる散歩会。第11回目は新宿区です。1日の駅利用者数が日本一とも世界一とも言われる新宿駅。新宿と言えば大都会のイメージですが、ビルの立ち並ぶ大通りを一歩入れば、趣のある静かな路地に歴史のある社寺やごく普通の住宅がたくさんあります。

四谷須賀神社

そんな新宿区の、大通りを歩いているだけでは見えない別の顔を探しにいきませんか?

スタートは、前回の渋谷区編を歩き始めた千駄ヶ谷駅のお隣、信濃町駅。ここから新宿通り(甲州街道)にかけての一帯は、実はお寺や神社の並ぶ寺町で、江戸の大ヒット作「四谷怪談」にちなんだ於岩稲荷田宮神社や、先年映画「君の名は。」に描かれ話題になった須賀神社など個性的な社寺が並んでいます。

新宿通りを渡って北側は、アップダウンの激しい路地裏に民家の立ち並ぶ、大都会の中であることを忘れるような閑静な住宅街です。甲州街道の宿場町だった頃からの歴史を展示する新宿歴史博物館を見学し、最後は酉の市で賑わう花園神社へ。

新宿区をよくご存じの方も、全然行ったことのない方も、一緒に新宿区をお散歩しませんか♪

扉写真:映画に描かれた、須賀神社の階段

 

 

東京23区めぐり 第11回 新宿区

開催日 2018年11月25日(日)
集合 10:00 JR中央・総武線各駅停車・信濃町駅 改札外
解散 16:30ごろ 花園神社周辺(最寄り駅:新宿駅、新宿三丁目駅)
※ ウォーク・イベントのため、終了時間が前後することがあります。ご了承ください。
参加費 1,500円
(保険料込み。品川歴史館の入館料100円が別途必要となります)

 

23区めぐり・新宿区コース(予定)
信濃町駅 ⇒ 民音音楽博物館 ⇒ 於岩稲荷田宮神社 ⇒ 戒行寺 ⇒ 須賀神社 ⇒ 新宿歴史博物館 ⇒ 荒木公園 ⇒ 太宗寺 ⇒ 花園神社

※ 天候や進行状況により、コースが変更になることがあります。

陽運時(於岩稲荷)、於岩稲荷田宮神社と、四谷怪談にちなんだお寺があります。

かつては江戸の端だった新宿。庶民も多く暮らした街で、庚申塔など石造物もたくさん残っています

甲州街道第1の宿場、内藤新宿の歴史を展示する新宿歴史博物館。宿場のジオラマは見ごたえがあります

花園神社の酉の市。散歩会当日はこの三の酉の日と重なるので、帰りにちょっと寄り道はいかがでしょうか

<ご注意>

  • 「お申し込みフォーム」、またはお電話、メール等で必ず事前にお申込みください。
  • 参加費には、レジャー保険料、資料代が含まれます。このほかに新宿歴史博物館の入館料300円が必要となります。また、途中の飲食代、おみやげ代等は別途ご用意ください。昼食は、1,000円程度の店を予定しています。
  • スタートからゴールまでで7~8km歩きます。のんびりペースなので普段それほど歩き慣れていない方でもご参加いただけますが、歩きやすい靴と服装でご参加ください。
  • 小雨決行いたします。荒天が予想される場合は中止または延期になる可能性があります。また雨の場合、コースや終了地点を変更することがあります。
    万一休止の場合は、お申込みいただいている方に前日までにご連絡いたします。

初めて参加される方は、参加方法とご注意のページもご参照ください。

参加申込み

お申込みイベント 

お名前  

人数  名さま
※ 2名様以上で同時にお申し込みの場合は、お手数ですが、下のメッセージ欄に同行の方のお名前をご記入ください。

 

メールアドレス 

電話番号  - -
当日連絡の取れる携帯電話等の番号をご記入ください。

 

ご住所  -

 

ご参加のきっかけ 
当イベントを、何でお知りになりましたか?
今後の参考にさせていただきますので、差し支えなければご覧になったものをご記入ください。

 

今後のイベントのご案内 
ご記入いただいたメールアドレス、ご住所に、イベントのご案内などを送付させていただくことがあります。
ご不要の方はチェックをお願いいたします。

 

メッセージ、ご質問等

 

東京23区めぐりトップ

 

東京23区めぐり《11》新宿区 に関する投稿