東京23区を2年かけてめぐる散歩会。第10回目は渋谷区です。現在は日本有数の繁華街を抱える渋谷区ですが、100年そこそこ前までは田園風景の広がる郊外。人の集まる場所ならではの街並みや施設を備えつつも、明治神宮周辺に残る武蔵野の雑木林など往時の面影をところどころに垣間見ることができます。

代々木八幡神社

今回の渋谷区散歩は、そんな渋谷区を東西に横切る形で、JR中央・総武線の千駄ヶ谷駅から小田急線の代々木上原までを歩きます。

オリンピックに向けて改装工事中の東京体育館、富士塚でも有名な鳩森八幡神社、山手線を横切ると、武蔵野の雑木林の残る明治神宮。現在は閑静な住宅街である小田急線周辺には、田園地帯だったころの名残はほとんどありませんが、「春の小川」に歌われた河骨川の後には歌碑が残され当時の様子を伝えています。

広い境内を持つ代々木八幡神社、その片隅に並べられた庚申塔や、境内に復元された縄文時代の竪穴式住居も、古来から人の集まる地域であったことをうかがわせますね。

そして最後は、イスラム教のモスク、東京ジャーミイへ。礼拝場を見学させていただく予定です。渋谷区をよくご存じの方も、全然行ったことのない方も、一緒に渋谷区をお散歩しませんか♪

扉写真:井の頭通の東京ジャーミイ

 

 

東京23区めぐり 第10回 渋谷区

開催日 2018年11月4日(日)
集合 10:00 JR中央・総武線各駅停車・千駄ヶ谷駅 改札外
解散 16:30ごろ 小田急線・代々木上原駅周辺
※ ウォーク・イベントのため、終了時間が前後することがあります。ご了承ください。
参加費 1,500円
(保険料込み。品川歴史館の入館料100円が別途必要となります)

 

23区めぐり・渋谷区コース(予定)
千駄ヶ谷駅 ⇒ 鳩森八幡神社 ⇒ 明治神宮 ⇒ ポニー公園 ⇒ オリンピック記念青少年センター(昼食) ⇒ 代々木八幡神社 ⇒ 東京ジャーミイ・トルコ文化会館(見学) ⇒ 代々木上原駅

※ 天候や進行状況により、コースが変更になることがあります。

昼食は、オリンピック記念青少年センターのレストランさくらを予定しています。下記の申込みフォームまたはレストランのホームページからメニューをご覧の上、お申込み時にご注文をお知らせください。なお、昼食の注文のため、今回は10月30日(火)をお申込み締切とさせていただきます。

東京ジャーミイでは、礼拝場を見学します。長袖、長ズボンまたはロングスカートなど、露出の少ない服装でご参加ください。また、女性はスカーフかストールをご持参ください

千駄ヶ谷の富士塚として知られるこの富士塚は、元は寛政年間の築造といわれています

23区内唯一という馬術クラブに併設された、ポニー公園

童謡「春の小川」は、ここを流れていた河骨川(現在は暗渠)がモデルと言われています

代々木上原にあるイスラム教のモスク。礼拝場の内部を見学することができます

<ご注意>

  • 「お申し込みフォーム」、またはお電話、メール等で必ず事前にお申込みください。
  • 参加費には、レジャー保険料、資料代が含まれます。このほかに品川歴史館の入館料100円が必要となります。また、途中の飲食代、おみやげ代等は別途ご用意ください。
  • スタートからゴールまでで7~8km歩きます。のんびりペースなので普段それほど歩き慣れていない方でもご参加いただけますが、歩きやすい靴と服装でご参加ください。
  • 小雨決行いたします。荒天が予想される場合は中止または延期になる可能性があります。また雨の場合、コースや終了地点を変更することがあります。
    万一休止の場合は、お申込みいただいている方に前日までにご連絡いたします。

初めて参加される方は、参加方法とご注意のページもご参照ください。

参加申込み

この散歩会は、昼食予約の都合により10月30日をもって受付けを停止しています。
これから参加をご希望の方は、お電話またはお問い合わせフォームなどからご相談ください。

 

東京23区めぐりトップ

 

東京23区めぐり《10》渋谷区 に関する投稿