東京23区を2年かけてめぐる散歩会。第5回目は、東京の南の玄関口・大田区です!!

かつては東海道、現代は羽田空港と、江戸・東京の玄関であり続ける大田区。今回はその街道と空港、そして物流の玄関口を見にいきます!

東京23区中、面積トップの大田区ですが、今回歩くのはその東海岸寄り。埋め立てが繰り返され拡張されていった町を望む一方で、古来から人の移動や物流に使われてきた街道・古道や、埋め立てによって失われてしまった産業の痕跡を見ることができます。そして現代の巨大物流センターや、東京・関東はもちろん今や世界からの玄関口ともなっている羽田空港へ。

大田区をよくご存じの方も、全然行ったことのない方も、一緒に大田区をお散歩しませんか♪

扉写真:「羽田道」

 

東京23区めぐり 第5回 大田区

開催日 2018年5月27日(日)
集合 10:00 東京モノレール・流通センター
※ 京急本線平和島駅からも、徒歩20分ほどで着きます。

解散 17:00ごろ 京急空港線・ 羽田空港国内線ターミナル駅周辺
※ ウォーク・イベントのため、終了時間が前後することがあります。ご了承ください。
参加費 1,500円
(保険料込み。途中の飲食費、交通費、有料施設の入場料等は別途ご用意ください)

 

23区めぐり・大田区コース(予定)
流通センター駅 ⇒ 大田区海苔の博物館 ⇒ 東海道・美原通り ⇒ 羽田道 ⇒ 穴守稲荷 ⇒ ヤマト運輸クロノゲート(見学) ⇒ 羽田空港

※ 天候や進行状況により、コースが変更になることがあります。

 

散歩会ご参加お申し込みはこちら
開催前日まで受け付けております。

海苔の博物館

旧東海道・美原通り

<ご注意>

  • 「お申し込みフォーム」、またはお電話、メール等で必ず事前にお申込みください。
  • 参加費には、レジャー保険料、資料代が含まれます。途中の飲食代、おみやげ代等は別途ご用意ください。
  • 昼食は11時半頃、1000円程度の店を予定しています。
  • スタートからゴールまでで8~9km歩きます。平坦なコースです。のんびりペースなので普段それほど歩き慣れていない方でもご参加いただけますが、歩きやすい靴と服装でご参加ください。
  • 小雨決行いたします。荒天が予想される場合は中止または延期になる可能性があります。
    万一中止または延期の場合は、お申込みいただいている方に前日までにご連絡いたします。

初めて参加される方は、参加方法とご注意のページもご参照ください。

 

散歩会ご参加お申し込みはこちら

 

東京23区めぐりトップ

 

東京23区めぐり《5》大田区 に関する投稿