東京23区を2年かけてめぐる散歩会。第2回目は荒川区です!!

あらかわ遊園の観覧車

2月の荒川区散歩は、あらかわ遊園からスタート! 大人になるとなかなか自分で遊びに行かない遊園地ですが、隅田川や下町地域が一望できる観覧車に乗ったり、ミニ動物園で遊んだり。遊園地の昼食を楽しむのも良さそうです♪

あらかわ遊園の周りには、明治時代のレンガ工場の跡だというレンガ塀や、古いお寺、神社など、見どころがいっぱいです。

後半は、都電荒川線に乗って自然公園へ。大正時代に建設され国の重要文化財にも指定されている、日本最初の近代下水処理施設である旧三河島汚水処分場喞筒場(ポンプじょう)施設を見学します。

最後は三ノ輪橋商店街・ジョイフル三ノ輪へ。昭和の香が漂いつつ、今でも活気のあるアーケードの商店街お買い物ははいかがでしょうか。

荒川区をよくご存じの方も、全然行ったことのない方も、一緒に荒川区をお散歩しませんか♪

扉写真「都電荒川線」

 

東京23区めぐり 第2回 荒川区

開催日 2018年2月25日(日)
集合 10:00 都電荒川線・あらかわ遊園前駅 駅前の広場
解散 16:30ごろ 都電荒川線・三ノ輪橋駅周辺
※ ウォーク・イベントのため、終了時間が前後することがあります。ご了承ください。
参加費 1,500円
(保険料込み。途中の飲食費、交通費、有料施設の入場料等は別途ご用意ください)

23区めぐり・荒川区コース
あらかわ遊園 ⇒ レンガ塀の通り ⇒ 大林院 ⇒ 尾久八幡神社 ⇒ 宮ノ前~荒川七丁目まで都電荒川線で移動 ⇒ 荒川自然公園 ⇒ 旧三河島汚水処分場喞筒場施設(見学) ⇒ 三ノ輪橋商店街・ジョイフル三ノ輪

※ 都電荒川線に乗車する区間は、時間により多少前後するかもしれません。

 

散歩会ご参加お申し込みはこちら
開催前日まで受け付けております。

明治時代のレンガ工場の跡

荒川自然公園の池

三ノ輪橋駅は、関東の駅百選に選ばれています

ジョイフル三ノ輪で買い食いなど…

<ご注意>

  • 「お申し込みフォーム」、またはお電話、メール等で必ず事前にお申込みください。
  • 参加費には、レジャー保険料、資料代が含まれます。途中の飲食代、おみやげ代等は別途ご用意ください。
    あらかわ遊園への入園料200円、観覧車など乗り物に乗る方は乗り物代が別途必要になります。また、都電荒川線の乗るので運賃170円(ICカード利用は165円)が必要となります。
  • 昼食は、あらかわ遊園の売店の予定です。軽食があります。
  • スタートからゴールまでで8~9km歩きます。平坦なコースです。のんびりペースなので普段それほど歩き慣れていない方でもご参加いただけますが、歩きやすい靴と服装でご参加ください。
    また、寒さが予想されますので、防寒対策をお願いいたします。
  • 小雨決行いたします。荒天が予想される場合は中止または延期になる可能性があります。
    万一中止または延期の場合は、お申込みいただいている方に前日までにご連絡いたします。

初めて参加される方は、参加方法とご注意のページもご参照ください。

 

散歩会ご参加お申し込みはこちら

 

東京23区めぐりトップ

 

東京23区めぐり《2》荒川区 に関する投稿