毎月第3日曜の「歴史発見講座」でおなじみ、軽野造船所・軽野史仁氏ガイドで、古代の武蔵国の中心であった国分寺から府中市へ歴史をたどりながら歩きます!

年2回の公開日のうち春の公開が予定されている国分寺の日立研究所から、東山道や鎌倉街道などの歴史的な道の跡をたどりながら、武蔵国分寺、国府跡へ。現在の23区の多くがまだ海だった時代に、ここ国分寺や府中がどのような土地だったのかを考えます。

春の陽気を楽しみつつ、古代の歴史に思いをはせてみませんか?

扉画像:日立中央研究所庭園(画像提供:軽野史仁氏)

新型コロナウイルスの影響による予定変更について

懸念していました通り、新型コロナウイルスの影響により、日立中央研究所の春の一般公開は中止となりました。つきましては、日立研究所をカットして、午後1時にJR西国分寺駅集合に変更いたします。
【集合時間・場所とも変更になっていますので、ご注意ください。ご不便をおかけし大変申し訳ありません】

詳細は、3月以降のイベントに関してのお知らせをご覧ください。
武蔵国分寺楼門
武蔵国分尼寺跡
お鷹の道

4/5(日) 歴史発見散歩「武蔵国の中心 国分寺~府中街道を歩く」

開催日2020年4月5日(日)
集合13:00 JR中央線・西国分寺駅 改札外
(時間・場所ともに変更になっています。ご注意ください)
解散16:30ごろ JR南武線、武蔵野線・府中本町駅 周辺
※ ウォーク・イベントのため、終了時間が前後することがあります。ご了承ください
参加費2,000円
(保険料込み。途中の飲食代、交通費は別にご用意ください)
持ち物レジャーシート(お持ちの方)、お弁当(現地調達も可能です)
天気予報をご確認のうえ、雨具・上着等、状況に応じてご用意ください
コース西国分寺駅 ⇒ 東山道武蔵路跡 ⇒ お鷹の道 ⇒ 武蔵国分寺 ⇒ 鎌倉街道跡 ⇒ 国分寺市文化財資料展示室 ⇒ 大國魂神社 ⇒ 武蔵国府跡 ⇒ 府中本町駅
ガイド軽野造船所 軽野史仁 ガイド紹介

ご注意

  • 下記お申込みフォーム、またはお電話、メール等で必ず事前にお申込みください。
  • 参加費には、レジャー保険料、ガイド・資料代が含まれます。途中の飲食費は別途ご用意ください。
  • 昼食休憩はありません。お昼ごはんを済ませてからお集まりください。
  • 解説をしながらゆっくり歩くので、普段それほど歩き慣れていない方にもご参加いただけますが、歩きやすい靴と服装でご参加ください。
  • 小雨決行いたします。荒天が予想される場合は中止または延期になる可能性があります。 万一中止または延期の場合は、お申込みいただいている方に前日までにご連絡いたします。

お申込み

こちらの散歩会は、新型コロナウイルスの影響により開催を見合わせることにいたしました。再企画したいと思いますが、日時等は未定です。参加を予定してくださっていた方には申し訳ありません。

ガイド 軽野造船所・軽野史仁氏

「軽野造船所」代表。「地域を識る事で、地域を楽しく」をテーマに、歴史を中心とする講座を各地のカフェで160回以上開催。 歴史のみならず、民俗学、自然科学、経済なども組み合わせた、多面的な視点でお話しします。

軽野造船所のホームページ 

「軽野造船所」について

地域の歴史文化を伝える講座から、歴史文化を活かした旅の企画、歴史文化をテーマとしたデザインを展開している。
※軽野造船所の軽野は古代の伊豆にて造られていた丸木舟。造船所とは丸木舟のように、堅牢で決して沈まず、 外洋へも渡った軽野船の様に様々な物語を造っていきたい、という思いで命名しました。